知っておきたい留学の豆知識


オペア留学とは?ワーキングホリデー留学の必需品留学資金(オーストラリア編)留学の豆知識お問い合わせ


オペア留学とは?

オペア留学は、ホームステイ先の子供のお世話を有給でするプログラムです。

オペア留学は、ホームステイ先の子供のお世話することでお給料(1週間あたり$157.95)をもらい、学費補助金(最大$500)を利用して、コミュニティ・カレッジや学校にも通えるプログラムです。1年間のオペア留学費用は33万円 (航空券込み)で、ホームステイ代、食費(朝食、昼食、夕食)は無料となります。

暮らす

オペアとしてアメリカの家庭で>ホームステイ滞在をします。アメリカの家族の一員として生活をすることで英語力も更にアップします。アメリカの季節ごとのイベントなどを一緒に楽しみ、体験することができるのもオペア留学の魅力です。また、オペアにはプライベートルームが無償で提供されるので自由時間には、好きな本を読んだり、音楽を楽しんむなど、ゆっくりとくつろぐことができます。

働く

オペアとして、かわいい子供のお世話をし、1週間に$157.95(約1万9千円)お給料をもらいます。オペアの1日あたりの就労時間は10時間以内です。具体的な仕事の一例としては、歌を一緒に歌ったり、ゲームやスポーツをしたり、食事の用意や子供部屋の整理整頓、子供の衣類の洗濯、学校への送り迎えなどです。アメリカの学校にはイースター、ハロウィーン、クリスマスなどのイベントがあります。幼稚園や小学校にお迎えにいくと子供達がハロウィーンのコスチュームで出迎えてくれることもあるでしょう。 子供と英語で話したり、公園で子供と遊びながら地元の人とのおしゃべりを楽しんだりできるのもオペア留学の魅力の一つです。アメリカで働く経験を得て、アメリカの文化を肌で感じることはとても貴重なことです。

学ぶ

ホストファミリーから最大$500(約6万円)の学費補助が支給されます。その学費補助金を利用して現地の学校やコミュニティカレッジに通い、英語や興味のある科目を英語で勉強することができます。学校は、アメリカや世界の学生との交流の場ともなるでしょう。また、オペアとしての生活を通して、ホストファミリーや子供たちと英語でコミュニケーションをとることで英語力を更にアップさせることができます。子供のお世話をすることで児童教育の知識を高めることができるのもオペア留学の魅力です。

交流

オペア留学では、さまさまな出会いが待っています。まずは、ホストファミリーとお世話をるす子供との出会いがあります。アメリカでは、現地スタッフが毎月、近隣のオペアを集めてイベントを開いていますので、世界各国から参加しているオペア仲間と知り合う機会にも恵まれます。コミュニティ・カレッジや学校での出会いもあるでしょう。フレンドリーな国、アメリカではショッピングや公共の乗り物内で気軽におしゃべりをはじめる人たちを見かけます。おしゃれな髪型や服装などをすれ違いざまに褒めるのもアメリカ人の気質をよくあわらしています。オペア留学中にさまざまな出会いを楽しみましょう!

旅行

オペア留学でアメリカで暮らし・、働き・学びそして、自由時間、有給休暇、プログラム終了時にアメリカ国内旅行を楽しみましょう。アメリカは、日本がカリフォルニア州にすっぽり入ってしまうほど、広い国です。オフシーズンにローカルの空港を利用すると、航空券がとてもリーズナブルな料金で購入できます。大都市のニューヨーク、ハリウッドのロス、海が広がるフロリダ、ケーブルカーのサンフランシスコ、イチローが活躍するシアトル、美しい山々が連なるオレゴンなど様々な都市を旅してみてください。

Valuable information

福岡のお手頃ウェブサイト制作
http://tony-base.com/
そば粉 通販
http://soba-horokanai.jp/
トライク
http://www.garage-elf.jp/
洗面ボウル
http://www.ceraty.jp/
茨城でインプラント行うなら
http://www.miyai.net/

2016/5/23 更新

 

Copyright (C) 2008 知っておきたい留学の豆知識 All Rights Reserved.